ガラス修理・交換のハウズポートHOME > コラム

真空ガラスのしくみとは。
家に大きい窓があると、開放感があって気持ちいいものです。しかし、開口部が大きいということは、熱の出入りも大きいということです。壁なら断熱材を入れることで断熱効果を高められますが、窓はそうは行きません。……

遮熱タイプのガラスって何?
ガラスは古くから人間の生活にかかわりを持ってきた道具です。 その透明度から古くは工芸品として、現代では光を通しつつも空気は通さないという性質から、窓などに取り付けられるのも一般的になっています。 ガラ……

断熱機能のある窓ガラス修理
耐熱窓ガラスにはペアガラスという窓ガラスの間に空気の層を持つ2重ガラスや、内窓という一般的な窓ガラスの内部にもう1つ窓ガラスのサッシを組み合わせるものがあります。どちらも外気温と室内の温度を2枚のガラ……

ガラス修理で半透明の型板を利用する場面について
Z宅や設備機器など数多くの場面でガラスが用いられていることがあります。 例えば一般的な住宅の場合では、玄関のドアに設置されているものや、各部屋に設置されている窓の周辺、ドアなどに設置されているものや……

ガラス修理を行う際に透明にすることについて
一般的な家屋から、商業ビルなどの殆どの建造物にはガラスが設置されています。 ガラスの無い室内の場合では、代表的なものには地下室などがあり、スタジオとして活用されているような場面も目にすることができま……

ガラス修理の際に二重窓にリフォーム
寒い地方では、昔から窓のサッシを二枚用いて断熱効果を高めていました。 しかし最近の新築の住宅は寒冷地方ではなくても二重窓を設置しているところも多く、従来の住宅でもガラス修理をして二重窓にリフォームを……

同じガラス修理をするのであれば防犯フィルムを利用する
ホームセンターなどでも売られている窓ガラス用の防犯フィルムですが、自分で安く貼れる利点があるものの、カギの部分がきれいに貼れないことが多いので本当に防犯になっているのかという不安もあります。 犯……

窓のガラス修理を依頼するときに気を付ける事
窓のガラスが割れたり、ヒビが入っている場合、修理が必要となります。 ガラスが割れる原因は色々とあります。 強い接触による原因、ワイヤー入りガラスの場合の熱膨張による割れ、ヒビの入った場所からの錆割……

ガラス修理とその機能について
ガラス修理とその機能について今回は考えます。 ひとくちにガラス修理といってもいろいろな用途によって全く異なるものになります。 視覚的要素を追求し芸術性に優れたものから、寒暖から、お部屋の温度を守る……

ガラスを交換したほうがいいガラス修理って何?
ガラス窓は日本のみならず世界各国で使用されている建具です。 しかし通常の一枚ガラスの窓ガラスは様々な点でトラブルが発生しがちです。 気温差が激しければ結露が発生してしまいますし、何の補強もされてい……

ガラス修理で防犯能力を高めることについて
住宅設備として利用されている窓ガラスが用意されていますが、割れてしまったり、見た目上の問題として古くなってしまった窓ガラスの場合では、ガラス修理を専門に行っている業者に修理依頼を行うことによって、最新……

結露が原因のガラス修理はどうすればいい?
窓ガラスは現代の建築物であればほぼ間違いなくといっていいほど使用されている建具です。 これが日本の建築に導入されてからは、それまでの古い建築物とは異なり、日光を効率よく部屋に入れて外気をシャットアウ……

ガラス修理のついでに防音も
どこの家にもガラス窓はあります。しかしガラス窓といっても、景色をそのまま見せることだけがその仕事ではなくて、もちろんそれは必要なことですが、いろいろな付加価値を持ったガラス窓があります。その付加価値が……

ガラス修理について省エネに関する内容
住宅設備として、殆どの住宅には窓が設置されています。一部では樹脂製の窓も用意されているのですが、通常の住宅の場合では、やはり耐久性や透明度に優れているガラスを利用していることが一般的になります。 窓……

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8