ガラス修理・交換のハウズポートHOME > コラム > 生活を守るために重要なガラス修理と交換

生活を守るために重要なガラス修理と交換

生活環境に直結するガラスが割れてしまったら


窓ガラスは、住宅にとってとても重要な機能を持っています。外部と内部を分ける境界線なのであり、ガラスがなくなるだけで、この機能を失ってしまうことになります。境界線ということは、いろいろな意味を持っています。防犯という面で考えた場合、窓ガラスが無いと、外から侵入しやすい状況を作ってしまうことになります。薄いガラスかもしれませんが、1枚あるだけで、すぐに入ることができませんし、視線を遮断することもできます。意識としても、外とつながっていないものと思うことができるでしょう。
断熱ということでも、ガラスは重要です。ガラスがあるおかげで、外と中の温度に違いを作り出すことができます。暑い日であれば、冷房をつけた時に、窓ガラスがあるおかげで、外からの熱気を遮断し、室内の温度の上昇を防げます。冬なら暖めた空気を逃がさないで済み、熱効率を上げることができるでしょう。
音の問題もあります。生活しているときの音を含め、ガラスがあることによって遮ることができるでしょう。ガラスがなければ、音は筒抜けになってしまいます。
外部の音も遮断することができますので、重要な設備であることは間違いありません。
それだけに、窓ガラスが割れてしまったりすれば、こうした効果をすべて失うことになります。割れたガラスが存在することとなり、安全性の問題も考えなければいけません。早急に復旧できるようにしなければいけませんが、ガラスという特性上、自分で直すことが難しいということもあるでしょう。そのため、すぐにでもガラス修理ができるところを見つけておくということが、日常生活を守るためにも重要となってきます。

できるだけ早期にガラス修理を進めるために


ガラス修理ということになると、いろいろと問題が出てきます。生活に必需であるガラスですので、早急に対応しなければいけないということが挙げられるでしょう。24時間対応であることがベストです。もしも、ガラスが割れたままで、天候が悪化すれば、室内に大きな影響が出るでしょう。防犯の問題も考えなければならず、外出もすることができなくなってしまいます。
ガラス修理や交換サービスを利用する場合、できるだけスムーズに運ぶように、ガラスのサイズを測ることがポイントです。縦横のサイズがわかれば、そのガラスを用意することができ、現地で採寸する手間が省けます。それだけ迅速に行動することができるようになるでしょう。サイズを伝えることができれば、概算料金を計算することができます。工事をした後に請求されるより、事前に説明を受けることが大切です。いったいいくらかかるのか、事前に概算料金を把握しましょう。
ここまでわかれば、いつ到着するのかも出てきます。あとは工事をしてもらうだけですが、1枚の窓ガラス修理や交換ならサイズにもよりますが、ほとんどの場合は1時間もかかりません。作業確認をしたのちに、引き渡しとなり終了となります。割れてしまったガラスの引き上げもしてもらえますので、処分の心配もいりません。窓が割れてしまえば、生活に問題をきたすのですから、こうした工事は重要な意味があると考えられます。

既存のガラスを交換してしまうことの意義


ガラス修理や交換ということでは、既存のガラスを交換するということも重要になるでしょう。異常が出てから交換するというのが一般的ではありますが、機能を上げるために交換することで、快適な生活を送れる場合もあります。
たとえば、最近治安があまりよろしくないと感じるのであれば、事前に防犯性の高いガラスや冊子に変えることは、必ず効果を上げることとなるでしょう。精神的にも安心感を得ることができるようになります。近くに新しい道路ができて、交通量が増えたせいで音がうるさければ、遮音性の高いものにするだけで、以前に近い環境を得ることができるでしょう。ガラス修理や交換をするだけで、変わってしまうのは、それだけガラスも進化をしているということです。
以前の単板ガラスに比べ、複層ガラスが使われるようになり、防音や防犯に大きな効果を上げるようになってきています。高断熱や遮音といった効果も得られるようになり、複層ガラスを標準とするマンションも増えてきました。これも、単板ガラスでは、効果に限界があり、後から交換するのであれば、事前に装備品としておくほうがメリットは大きいということを示していると考えられます。
高機能ガラスにすることによって、省エネに効果を上げることもできるようになります。断熱性が高くなり、冬場の室温を逃がさず、暖房効率を高めることが可能です。もちろん、サッシも交換することで、効果はさらに高まります。夏場は、外部の気温を遮断することができ、室温を高めずにすむため、冷房の効率が上がり、電気代を節約可能です。
快適性を高めることができるのですから、交換を考えるメリットは十分にあるでしょう。結露を防ぐこともできますので、快適な環境を作り出すためにも、ガラス修理や交換を考える時代となってきています。