ガラス修理・交換のハウズポートHOME > コラム > 機能性ガラスについて考える

機能性ガラスについて考える

ガラス交換をして省エネ効果を得よう


ガラス交換と聞くと、割れてしまった場面をイメージされる方もいます。ガラスは強い衝撃が加われば割れてしまいます。例えば庭で子供とキャッチボールをしている時に子供が暴投をしてしまい、ガラスに直撃をしてガラス交換をしなければならない時もあります。確かにガラスが割れてしまった時にも業者に依頼をすることになりますが、生活の利便性や節約をするために機能性ガラスにガラス交換をするご家庭が増えています。では、機能性ガラスに取り換えることによってどのような効果を得ることができるのでしょうか。
その効果の一つに省エネ対策があります。ご家庭だけでなく、会社などにおいても夏の時期にはエアコンを使用して部屋の中の温度を下げています。特に夏の猛暑の時期には最高気温が35度を超えてしまうところもあるので、エアコンを使用しないと熱中症や脱水症状を引き起こしていまい、最悪のケースでは命の危険を脅かす可能性もあります。エアコンを使用すると当然ではありますが部屋の温度は低下しますが、その分電気代がかかることになります。
ご家庭では、光熱費を下げるためにエアコンを省エネ性能のものに買い換えて光熱費削減を図っているところもあるでしょう。しかし、ガラスに目を向ける方は少ないのではないでしょうか。夏の時期には、ガラスなどの開口部から熱が侵入してくる割合は71パーセントもあります。そのため、エアコンで空気の温度を冷やしても71パーセントの熱が侵入してくるためエアコン効率が下がります。それによりエアコンの温度を下げるため、電気代が高くなってしまうのです。夏の季節だけでなく、冬の季節においても開口部から室内の50パーセントの熱が外部に漏れてしまうことになります。そのため、ファンヒーターや暖房で暖めても熱が逃げてしまい、効率的に部屋の温度を上昇させることができないのです。
省エネ効果を得たいと考えているご家庭は、機能性ガラスにガラス交換をされてみてはいかがでしょうか。機能性ガラスを取り入れることによって、開口部からの熱の漏れや外気の侵入などを抑えることができるので、エアコン効率が上昇し省エネ効果を得ることができるでしょう。また、機能性ガラスだけでなく、開口部に日よけできるものを設置することによってさらに効果を得ることが可能です。

防音効果も得られるの?


機能性ガラスにガラス交換をすることによって省エネ効果だけでなく、防音効果も得ることが可能です。音の悩みに関しては大まかに分けて2つあります。それは外に出す音と外から入ってくる音になります。
外に出す音で悩まれている方の多くは、ご家庭に子供がいるところになります。住宅地は住居が密集しているところが多く、子供が騒いだりすると周囲の住民の方に迷惑をかけてしまう恐れがあります。特にマンションに住んでいる方は、子供がリビングで飛び跳ねたりするだけで下の階に住んでいる方に迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。騒音で周囲の方に迷惑をかければ、ご近所トラブルなどに発展するケースもあります。
外から入ってくる音に悩まれている方の多くは住居が線路の近くにあったり、道路に面したりしているところにある方です。線路の近くに住居があると外から電車の騒音が自宅の中に入ってくるため、騒音であると感じられる方は少なくありません。電車は夜中に走っていませんが、始発の時間になると電車が通るため、就寝していたのに朝早くに起こされてしまう方もいるのです。道路に面している住居では車が走る騒音に悩まされることがあります。特にトラックは普通乗用車よりも騒音がひどいため、悩まれている方もいるのではないでしょうか。
機能性ガラスへ交換をすることによって、これらの悩みを軽減することが可能です。樹脂製の内窓、インプラスを利用することによって防音対策をすることができます。また、同時に紫外線カットもできるため、遮熱効果を得ることも可能です。防音に悩まれている方は機能性ガラスにガラス交換をして、迷惑をかけない暮らしや快適な暮らしを実現されてみてはいかがでしょうか。

ガラス交換をするための業者の選び方のコツとは!?


ガラス交換をしてくれる業者は日本各地に点在しているので、機能性ガラスやガラスの修理、交換をしたい方の中にはどのような業者を選択すれば良いのかわからない方もいるのではないでしょうか。選び方にはコツがあります。
コツの一つとして挙げられるのが修理料金を明確にしてくれるかどうかです。業者の中には電話で料金案内をしてくれるところもあるので、事前に料金を聞いた上で修理を依頼することができます。そのため、初めて利用する方でも安心してガラス交換を依頼することが可能です。
ガラスが割れてしまった時のために業者の中には土日祝日も営業してくれるところもあります。ガラスが割れてしまうと防犯性が低下するのですぐに交換するのが一般的となります。土日祝日も営業してくれるところを選択すれば、万が一のガラストラブルにも対応してもらえるでしょう。