ガラス修理・交換のハウズポートHOME > コラム > ガラス修理のお店選びで気を付けておきたいこと

ガラス修理のお店選びで気を付けておきたいこと

ガラス修理はどんなことをする?


窓ガラスやお風呂場のドアなど、ガラスを使ったものは生活に密着してあるかと思いますが、一度割れてしまうと自力での修復が難しく、そのままにしておくわけにもいかないと言えるでしょう。窓などの必需品などの場合は特に、早急にガラス修理業者に依頼をすることが大切です。ガラスを修理する際にはどのようなことをするのかを簡単にご説明します。
まずガラス修理では、ガラスを使っている用途やガラスの種類、ガラスのサイズなど、希望に添ったガラスを用意し、必要に応じて割れた部分の交換を行います。当然ですが、割れた部分だけではなくガラス一枚を修理してくれますので、今までと変わらない仕上がりで、今後も利用することができると言えるでしょう。修理後にガラスの調子が良くないということや、ガラスがガタガタとするなどの不具合が生じた場合も、多くの店舗でアフターサービスを行ってくれるので安心して任せることができるでしょう。
また業者によっても異なるのですが、修理するガラスの状態が綺麗に割れてしまっている場合でも、ヒビが入っているだけという場合でも業者を利用することができることが多く、割れたガラスを引き取ってくれるサービスを行っている所も多いため、割れたガラスの交換後、後処理に困るという方にも業者によるガラス修理がおすすめだと言えるでしょう。
このように、ガラスの修理では粉々に砕け散ったガラスはもちろん、ヒビが入っている程度のガラスでも対応をしてくれる業者数多く存在しています。修理をするほどでも無いかと悩んでいる方は、見積もり無料の業者も多くありますので、ガラスが割れて大けがに繋がる前に一度業者に相談を行ってみてはいかがでしょうか?

店舗選びのポイントは?


ガラスの修理を依頼する際には、どの店舗でも良いというわけではありません。同じガラス修理でも、場合によっては後悔することになりますので、店舗選びの際には、こうしたことをポイントとして選ぶことをおすすめします。
まず、ガラス修理の料金です。当然ですが、業者によって修理の料金は異なりますので、できるだけお得に利用することができる店舗を選ぶことが大切です。また、店舗によっては見積もりを出してもらうだけで有料になる場合がありますので、修理の見積もりが無料かどうかを事前に確認しておくことも大切です。無料見積もりの場合は、業者のサイトに大きく掲載されていることが多いので、事前に簡単に確認することができると言えるでしょう。
次に、対応しているガラスの種類についてです。ガラスと一口に言っても、一般的なツルツルとしたガラスの他にも、表面がざらざらとしているタイプや向こう側が見通せないタイプのガラスか、さらに防音ガラスなのかなど、ガラスの種類が異なるかと思いますが、全ての業者が全てのガラスに対応しているわけではありません。こだわりのガラスがある場合は、特に、事前に業者に対応しているガラスがあるかどうかを確認しておく必要があると言えます。
そして最後に、アフターサービスがあるかどうかという点です。悪質な業者は、アフターサービスが全くないにも関わらず適当な作業をした結果、仕上がりが非常に残念なことになるケースも考えられます。できるだけ業者を選ぶ際には、アフターサービスがある業者を選ぶことが大切になるでしょう。

費用の相場について


ガラス修理の際には、当然ですが、店舗によって費用が異なります。悪質な業者の場合は、全く理由もなく相場の倍以上を修理費用として徴収するケースがありますので、費用の相場を知って、ある程度業者を選ぶことが大切になるのです。主にガラス修理は、下記のような費用感で行われるケースが多いと言えるでしょう。
まず、一般的なガラス修理のですが、基本的な3~4ミリの厚みのガラスは1枚1万円~2万円前後が修理費用として掛かります。アフターサービスを無料で行う所も多いため、窓が割れてしまったという場合など、一般的なガラスのではこのくらいの価格であることが多いということを覚えておきましょう。
次に、防音ガラスの場合ですが、防音ガラスの代金や工事費用など全て込みで、5万円~7万円前後のケースが多いでしょう。(こちらはガラスの大きさなどによっても大きく異なりますので、見積もりの際に事前によく確認をする必要があると言えるでしょう。)防音機能の他にも、結露防止機能や、断熱効果が期待できるガラスを利用する場合は、更にこの費用にプラスしてかかる可能性が高いため、費用を事前に確認する必要があると言えます。
このように、ガラスを修理する費用は利用するガラスや店舗によっても大きく異なりますので、値段差がなぜ出ているのか、意味のある価格の差なのかを確認して、店舗を選ぶことをおすすめします。悪質なガラス修理の業者に頼んでしまうと、莫大な費用がかかったり、雑な工事を行われてしまう可能性が高いので注意が必要です。